リクナビ・マイナビ、サーバー(ほぼ)落ちず!!あの光景はもう見れない

マイナビ2018一瞬だけ落ちる

去年はリクナビがエントリー解禁直前からカウントダウンサイトを設けて学生の期待感を高め、いざ解禁したらサーバーを落とさず(もしくは即復旧。どっちか忘れました。)一人悠々と学生のアクセスを受け入れてました。

しかし、今年はマイナビもカウントダウンサイトを設置。さらに、サイトはフルリニューアル。イメージキャラクターもドラえもんという可愛すぎるチョイス。掲載企業数で勝てなくとも、ブランドイメージの一新には成功。少なくとも私個人としてはドラえもんのチョイスは好き。

そんな2018卒の就活サイト戦線。果たして、各サイトはアクセス集中を処理できたのか。解禁直後の様子を追ってみたい。
→最新情報:2018卒おすすめ就活サイトをピックアップ!

全サイト(ほぼ)サーバー落ちず

というわけで、公開直後にリクナビ2018・マイナビ2018・キャリタス就活2018にアクセスしてみたのだが、なんと全て無事に見れる!!

リクナビ2018無事

リクナビ2018無事

リクナビ2018、去年に続いてスムーズにアクセス。

マイナビ2018一瞬だけ落ちる

マイナビ2018一瞬だけ落ちる

マイナビ2018は一瞬だけ落ちたことを確認。でも、アクセス集中時の画面に和む。ドラえもんかわいい。これを見れただけでも得した気分だ。さらに、公式Twitterで15分毎にシステム状況を発信しているとのこと。

マイナビ2018ほぼ無事

マイナビ2018ほぼ無事

アクセスできないのは一瞬だけで、リロードしたらアクセスできた。それでも、「アクセス集中のため、サイトがつながりにくくなっています。最新の状況は 公式twitter 新しいウィンドウで開く で公開しています。」とサイト上にアナウンスしている。念入りです。

キャリタス就活2018無事

キャリタス就活2018無事

なんとキャリタス就活2018も無事です!

10分経過してもリクナビ・マイナビ・キャリタスの3サイト全てにアクセスできるので、もう問題はないでしょう。

あの光景はもう見れなくなってしまうのか・・・

さすがに去年リクナビが落ちなかったのを受けて、今年は各社対応していますね。大量アクセスを捌く技術(非同期処理?並行処理?忘れた)が進んでいるのも背景にありそうです。

しかし、エントリー解禁の恒例であるサーバー落ちをもう見れなくなってしまうことを思うと、なんだか悲しい気持ちです。それでも、来年から学生にとってのストレスが一つなくなったことは喜ばしいこと。

皆さん、就職活動がんばってください。
※環境によってはアクセス困難な方もいるようです。


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。