中小転職エージェントの魅力


中小転職エージェントならではの魅力

転職活動を行う際に、多くの方は転職エージェント(人材紹介サービス)を活用します。

しかし、転職エージェントの数は実に多い。そのため、どのサービスを選ぶべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

また、そもそも転職エージェントごとの違いがいまいち分からないということもあるでしょう。そうなると、とりあえず安心感のある大手転職エージェントを選びがち。
参考記事:転職エージェント(人材紹介サービス)は大手に登録した方がいいのか?

だが、中小の転職エージェントにも実は多くの魅力的なサービスがあります。

人材業界のサービスは確かにサービスごとの違いが分かりにくい面があります。しかし、転職エージェントとは、エージェント(キャリアアドバイザー)という”人”が介在するサービス。そのため、意外とサービスごとの特色が大きく異なります。大手であればより優れたサービスというわけではないのです。

本記事では、”中小”規模の転職エージェントに注目して、中小転職エージェントならではの魅力を紹介したいと思います。

中小規模だからこその想い

中小転職エージェントとは、中小企業やベンチャー企業といった、中小規模の企業によって運営されている転職エージェントを指します。中小企業・ベンチャー企業が運営しているサービスだから不安・・・と感じる方も多いと思います。

しかし、中小転職エージェントの魅力は、むしろ中小企業・ベンチャー企業によって運営されているという点にあります。

なぜ中小企業・ベンチャー企業に運営されていることが、中小転職エージェントの魅力に繋がるのか。それは、サービスを運営する上での”想い”です。

中小転職エージェントは大手転職エージェントと比べて社員の人数も少なく、体制は万全ではないかもしれません。しかし、その代わり”想い”では決して大手転職エージェントには負けません。中小転職エージェントは大手と比べて少人数で運営されているからこそ、企業・サービスのビジョンが社員一人一人に浸透しやすい傾向にあるのです。

精神論のように思われるかもしれませんが、決してそうではありません。

企業・サービスのビジョンを決めるのは、主に経営層です。

大企業では現場の社員が経営層と関わることなんてほとんどありません。しかし、中小企業・ベンチャー企業では、新入社員でさえ社長とやり取りをすることがあります(もちろん規模にもよりますが)。

経営層との接点が多ければ多いほど、当然会社の方針や理念への理解が深まります。だからこそ、中小転職エージェントでは、現場レベルで、どのような”想い”を持ってサービスを運営していくべきかを理解していることが多いのです。

また、中小転職エージェントの中には、社長が人材業界に対して抱えていた疑問を出発点として、設立されたようなサービスもあります。つまり、サービス設立の背景に、設立者の”想い”が込められていることもあるのです。

そして、社員が一丸となって自分自身の使命を理解した上でサービス提供を行うことは、サービスの質の向上にも繋がるのです。

中小規模だからこその工夫

中小転職エージェントが大手転職エージェントとまともに勝負しては、到底勝ち目はありません。

特に求人数ではやはり大手転職エージェントが強い。となると、求人数以外の部分で勝ってないと生き残れません。

そのため、多くの中小転職エージェントは大手転職エージェントにはない工夫を行うことにより、差別化を図ることが常です。どのような工夫を行うかはそれぞれの転職エージェントによって異なります。しかし、生き残っている中小転職エージェントは必ず、他のサービスにはないような工夫をしていることがほとんどです。

例え非効率的だとしても、他には真似ができないようなサービスを提供することにより、自社のサービスに付加価値を与えていくのです。

中小規模だからこその専門性

万人に通用するようなサービスでは大手転職エージェントがやはり強い。となると、前述したように同じ土俵で戦っては、中小転職エージェントには勝ち目はありません。

そのため、中小転職エージェントは特定の分野に特化したようなサービスを提供する傾向にあります。第二新卒・既卒・フリーター特化や、業界・職種特化、ハイスペック求人特化、ベンチャー求人特化、地域特化など。

総合力では大手転職エージェントに勝てなくとも、特定の分野では絶対に負けないようにサービス展開している中小転職エージェントは多いです。

このように特定の分野を専門的に追求していくような点も、中小転職エージェントの魅力の一つでしょう。

転職エージェントは大手だけではない。中小転職エージェントも選択肢に。

転職活動というのは、今までの環境を一新させることであり、人生における大きな変化の一つです。そのため、特に考えもなく転職エージェントを決めるのはもったいない。

知名度のある大手だけではなく、中小転職エージェントにも魅力的なサービスは数多くあります。中小だからこそサービスが丁寧であったり、特定の分野に特化していたりすることも多々あります。

今まで大手転職エージェントしか選択肢になかった方は、是非その選択肢に中小転職エージェントも加えてください。自身にマッチする転職エージェントに出会える可能性がありますよ。


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。