香川県でおすすめの転職エージェント5選


日本全国で最も面積の狭い香川。四国の中でも情報通信業、卸売・小売業、サービス業といった第三次産業の従事者数が多いことが特徴であり、中国地方を入れても広島県に次ぐ。

それでは、香川県で仕事がしたい、もしくは香川県に住んでいるが県外で仕事がしたいという場合には、どのように仕事を探せばいいだろうか。おすすめなのは転職エージェントの利用だ。

特に香川県は、四国の中でも転職エージェントの選択肢が多く、転職をするには比較的恵まれた状況と言える。そこで、このページでは香川県でおすすめの転職エージェントとその活用ポイントについて紹介したい。

1.地域特化型転職エージェントに恵まれる香川

四国で転職を行う際に困るのは、転職エージェントの数が少ないことだ。大手でも四国に拠点を設けていることは少なく、転職エージェントのカウンセリングを受けるには広島や岡山まで移動する必要があったり、対面ではなく電話でのカウンセリングになってしまったりと、転職エージェントを利用するにも一苦労だ。

しかし、香川は幸いにも『キャプラ転職エージェント』『リージョナルキャリア香川』『ちからネット』といった地域特化型転職エージェントに恵まれている。大手転職エージェントで香川に拠点を設けているケースは少ないが、それでも電話カウンセリングの対応は行っているので利用自体は可能だ。

転職エージェントはあなたの転職をサポートする力強い味方。転職エージェントの選択肢が四国の中でも多いという点で、香川県は恵まれていると言うことができる。

2.香川県でおすすめの転職エージェント5選

それでは、さっそく香川県でおすすめしたい転職エージェントを紹介したいと思う。大手の総合転職エージェントと地域特化型転職エージェントをそれぞれ紹介するので、自身に合いそうな転職エージェントに登録してみよう。

2−1.DODA

DODA

DODA

まず大手の総合転職エージェントとしておすすめしたいのがDODAだ。

香川件の求人は公開求人だけで600件以上(2016年12月現在)だ。登録をすれば非公開求人も紹介してもらえるので、求人数はもっと増える。

サポート体制にも評判があるのも特徴だ。ただし、四国対応の拠点は広島になるので対面カウンセリングを受けるには遠いのが難点だ。電話面談には対応しているので、サポートは電話もしくはメールで進めていくことになるだろう。

2−2.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント

大手でもう一つおすすめなのがリクルートエージェントだ。

公開求人数は252件(2016年12月時点)だが、非公開求人も576件あるのでボリュームとしては十分すぎる。また、DODAと異なり拠点が広島に加えて岡山にもあるのが強みだ。対面で直接顔を合わせてカウンセリングを受けるのと電話越しでは、話の伝わり方も変わってくる。対面の方があなたの性格をアドバイザーも把握しやすく、求人紹介もより適切に行える。

求人数も多く拠点が比較的近くにあることから考えると、リクルートエージェントへの登録も検討したいところだ。

2−3.キャプラ転職エージェント

キャプラ転職エージェント

キャプラ転職エージェント

岡山・広島・香川・愛媛を中心にサービスを展開している、地域特化型転職エージェントのキャプラ転職エージェントもおすすめだ。

特化型転職エージェントは中小企業が運営していることが多く、求人数では大手に及ばない傾向にあるのだが、キャプラ転職エージェントは香川エリアだけでも公開求人が500件に達する。もちろんこの他に非公開求人もある。地元に太いパイプを持っている証拠である。

キャプラ転職エージェントは求人数も多く、地域密着で行っているため転職はかなり有利に進めていけるはずだ。拠点は岡山が中心ではあるが、希望すれば高松拠点でもカウンセリングを受けることも可能。香川在住の転職希望社には強くおすすめしたい。

2−4.リージョナルキャリア香川

リージョナルキャリア香川

リージョナルキャリア香川

香川にのみ特化した転職エージェントとしておすすめなのが、リージョナルキャリア香川だ。「リージョナルキャリア」自体は、株式会社リージョナルスタイルが保有するU・Iターン特化型転職エージェントブランドであり、全国にサービス展開はされているが、各地域の転職エージェント運営自体は各地域の法人が運営していることが特徴である。

求人数は344件と少なくはなく、年間50時間に及ぶ研修によって力をつけているアドバイザーがサポートを行う。また、アドバイザーが直接求人企業に訪問するので、企業についての理解も深い。東京からのUターン・IターンもTV面談・Skype・電話面談で対応しており、遠方とのやり取りも慣れている。

2−5.ちからネット

ちからネット

ちからネット

ちからネットは四国へのUターン転職に特化した転職エージェントである。

リクルート出身者が代表を務めており、リクルート時代に築いた企業とのネットワークに強みがある転職エージェントだ。また、企業との窓口である営業と求職者との窓口であるアドバイザーを分けている転職エージェントが多い中、ちからネットではアドバイザーが両方の窓口を行っている。そのため、求人企業への理解が深いアドバイザーからの求人紹介が可能となっており、情報不足に悩まされることも少ないのが特徴だ。

多くの四国有力企業求人を扱っており、香川への転職を行いたい方にはおすすめできる。

3.香川県での転職を成功させる3つのポイント

それでは、最後に香川県での転職を成功させるポイントについて紹介したい。地域が違うと転職の仕方も異なる。転職を成功させるにはポイントをしっかりと押さえておこう。

3−1.大手・地域特化転職エージェントの両方に登録

香川県で転職する際には、必ず大手・地域特化転職エージェントの両方に登録するようにしよう。特に、香川県は地域特化型転職エージェントに恵まれている。地域特化型転職エージェントが少ない地域では、大手にしか登録せざるをせないかもしれないが、香川県ではそのようなことはない。

しかも、香川県の地域特化型転職エージェントは求人数も多い。大手の求人数も魅力なので、必ず登録はしておきたいが、地域特化型転職エージェントでも十分な求人数なので決して軽視してはならない。

また、カウンセリングを受けることができる拠点を考えると、地域特化型転職エージェントの登録は必須だろう。地元密着で優良企業とのコネクションが太い地域特化型転職エージェントも多いので、安心して転職に臨めるはずだ。

3−2.県外への転職については大手を中心に使う

ただし、香川県から県外への転職を目指す方については、大手の転職エージェントを中心に利用することをおすすめしたい。

大手転職エージェントは全国に根を張っているため、県外への転職となると地域特化型転職エージェントでは対抗できない圧倒的な強みを持っている。拠点が遠いことがネックになる可能性があるが、もし退職後に転職活動を行うのであれば、期間を決めて拠点の近くに住んで転職活動を行うという手もある。

3−3.サポートを手厚く受けたい場合は地域特化型転職エージェントを中心に使う

一方で、拠点が遠いという距離の問題は大手転職エージェントが地域特化型転職エージェントに敵わない点となる。

大手のノウハウも重要だが、対面と電話でのサポートでは質に差が生じることは避けられない。アドバイザーとの密なやり取りも転職を行う上でのポイントなので、サポートを手厚く受けたい方は地域特化型転職エージェントを中心に利用すべきだろう。

4.まとめ

香川県は岡山にも移動しやすいため、大手の対面サポートを受けることができる可能性も高まり、加えて地域特化型転職エージェントが強いという特徴がある。

そのため、四国の中でも比較的転職活動はしやすいだろう。この恵まれた状況をフル活用しない手はない。せっかく転職エージェントの選択肢が多いのであれば、それぞれ登録してみて、自身に合った転職エージェントを見極めることをおすすめしたい。


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。