『アイエスエフネットジョイ』障がい者の就職・転職サポート!

アイエスエフネットジョイ

1.アイエスエフネットジョイとは

アイエスエフネットジョイとは、株式会社アイエスエフネットジョイによって運営される障がい者のための就職・転職支援サービスである。

株式会社アイエスエフネットジョイは様々なITソリューションを提供するアイエスエフネットグループの傘下企業だ。だが、アイエスエフネットグループは単なるIT企業ではなく、もう一つの顔がある。それは障がい者を積極的に雇用する企業としての一面である。自社で障がい者を雇用しているからこそ、障がい者の活躍できるフィールドをよく理解しており、活躍のフィールドをさらに広げるために、アイエスエフネットジョイという企業が設立されたのだ。
※参考記事:株式会社アイエスエフネットについて

そこでこのページでは、障がい者の雇用を自らも積極的に行うアイエスエフネットグループが運営する、障がい者のための就職・転職支援サービスである『アイエスエフネットジョイ』について詳しく紹介したい。

2.雇用創造企業としてのアイエスエフネット

アイエスエフネットグループは日本に数ある企業の中で”特異”な存在である。というのも、アイエスエフネットグループはグループの理念として「雇用の創造」を掲げているのだ。雇用を創造することを自社の存在意義として考えており、実際に自社で就労困難者を積極的に採用している。

障がい者の雇用を自社で積極的に行っていることは前述した通りだが、それ以外にもニート・フリーター・シニア・不妊治療中の方まで、幅広い就労困難者を自社で雇って活躍の場を創り出しているのだ。ちなみに障がい者雇用率は2006年時点に0.66%だったのを2015年には7.04%まで引き上げている。

どの企業よりも真剣に就労困難者が活躍する方法を考えており、実践に移しているのだ。

3.アイエスエフネットジョイの特徴

それでは、アイエスエフネットジョイのサービス特徴について紹介していきたい。

3−1.アイエスエフネットグループである

アイエスエフネットジョイ最大の強みはアイエスエフネットグループによって運営されている点だ。

何度も申し上げているが、アイエスエフネットグループは自社で障がい者を積極的に雇用しており、障がい者がビジネスの場においてポテンシャルを秘めていることを身をもって理解しているのだ。つまり、障がい者を自社内で活躍させるノウハウやどのような点に配慮すべきかなどを、紹介先の企業に対してコンサルティングできるのである。

障がい者の方に対する理解・障がいに対する知識の専門性は、その他の企業には絶対に負けない圧倒的な知見を有しており、非常に心強い。

3−2.多様な求人

アイエスエフネットジョイでは、障がい者向けの様々な求人を取り扱っている。

障がいに対する配慮がなされている求人はもちろん、スキルを活かした高収入の求人も多数存在する。実際に年収400万円以上の就職実績も多数ある。また、障がい者に対する理解が深いため、高いマッチング精度をほこり、就職後の定着率も高いのも特徴だ。

3−3.就労移行支援事業所の併設

アイエスエフネットジョイには、職業訓練が行われる就労移行支援事業所が併設されている。

オフィスワーク・軽作業・IT開発・クリエイティブ系等の多彩な実践型訓練が用意されており、加えてIT講習等のスキルアップ型訓練まで用意されている。実践型訓練を行う場合は、月額3万円程度の訓練手当が支給されることもあり、手当を得ながら職業訓練を行えるのも特徴だ。

スキルを身につけて万全の体制で就職ができるので、安心できるだろう。

3−4.長期的なフォローアップ

アイエスエフネットジョイでは、就職支援をして終わりではなく、就職後も手厚い長期的なフォローアップが行われる。新しい職場でより働きやすい環境作りができるように専門のスタッフが全力でサポートを行う。そのことにより、入社前とのギャップを出来る限り無くし、長期的に同じ職場で働くことができるようにしていくのだ。

4.まとめ

障がい者の雇用に対してどのよう企業よりも真剣に考えているアイエスエフネットグループ。障がい者のことをどの企業よりも理解しているからこそ、障がい者の就職・転職に関して適切なサポートを行うことができる。

障がい者の方で就職・転職を考えている場合、アイエスエフネットジョイへの登録を強くおすすめしたい。


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。