第二新卒ナビについて

第二新卒ナビ

第二新卒ナビとは

第二新卒ナビとは、株式会社UZUZが運営する人材紹介サービス。

第二新卒・既卒・フリーターといった若手層を専門としたサービスであり、2012年に設立されています。サイト上では漫画でサービスの紹介をしていたり、従来の人材紹介サービスと異なり堅苦しい雰囲気があまりなく、むしろ一見ふざけているようにさえ見える。

しかし、運営会社である株式会社UZUZの代表取締役である今村邦之氏は、自身も新卒で入社した会社を9ヶ月で辞めている第二新卒経験者(参考:今村邦之氏ブログ記事)。また、第二新卒ナビのメンバーも全員が元既卒もしくは元第二新卒。既卒・第二新卒経験者によって構成されている組織であり、若手の転職に何が必要なのかを身をもって体験している者で固められています。

通常の人材紹介サービスと同様にカウンセリング、セミナー、模擬面接、書類添削といったサービスを完全無料にて提供しています。中でも第二新卒ナビ特有のサービスとしては、無料就活スペースのUZUZBASEが挙げられる。

サービスはまだ東京・神奈川といった関東圏中心であるが、独自路線をひた走り短期間でサービス認知度を上げている。

きっと誰かのホリダシ者

第二新卒ナビは、世の中には”いい人材”と”いい会社”がたくさんあるが、その2つが出会う場所が少ないという考え方をしています。

出会う場所が少ないからこそ、その2つが出会える場所を創りあげたいという想いで運営しているのです。そして、第二新卒・既卒・フリーターといった人材を”ホリダシ者”と表現しているのも特徴的。

第二新卒・既卒・フリーターといった若年層は、キャリアにおいて”失敗”をしてしまったかもしれない。しかし、人生において一度の失敗くらいは誰にでも起こりうることであり、その失敗から学べることがあるとも考えています。

第二新卒・既卒・フリーターは今でも企業から積極的に採用されるということは多くはありません。だが、若いからこそ潜在能力を秘めているこれらの層は、ふとしたキッカケで化けることも多いにありえます。

そのような”ホリダシ者”が活躍する場を与えることが第二新卒ナビの役割なのでしょう。第二新卒ナビが発する以下のメッセージに、このサービスが目指す方向性が集約されています。

人生で一度挫折を味わったキミは、きっと誰かの「ホリダシ者」。

サービスの特徴

第二新卒・既卒・フリーターの転職に強い

第二新卒ナビの特徴としては、第二新卒・既卒・フリーターの就職・転職に強いことが挙げられます。

20代の転職においては、数年の社会人経験によって大きく評価が変わります。その点、第二新卒・既卒・フリーター層は転職市場において決して強い人材とは言えません。そのため、第二新卒・既卒・フリーター層に強い人材紹介サービスも自然と多くはありません。

だが、第二新卒・既卒・フリーターに特化したサービスを展開している第二新卒ナビには、若手層を企業に紹介するノウハウを熟知しており、多くの紹介実績も有しています。

メンバー全員が元既卒・元第二新卒

第二新卒ナビの大きな特徴は、メンバー全員が元既卒・元第二新卒である点。運営会社の代表取締役である今村邦之氏も第二新卒経験があり、実体験をベースとしたサービスであるという強みがあります。

第二新卒・既卒・フリーターが転職を志す際に、キャリアアドバイザーが自身の悩みを理解してくれないことを不満に思うこともあるでしょう。

転職においてはキャリアアドバイザーの存在が非常に重要になります。その点、第二新卒ナビのメンバーは全員が既卒もしくは第二新卒としての転職を経験しており、同じ目線からのアドバイスが可能となります。

一ヶ月20時間のパーソナルトレーニング

第二新卒・既卒・フリーターは社会人経験がまだ浅く、転職市場においても不利な立場にあります。

そのため、周囲のライバルに対抗するためにも、自身の弱点を知った上でそれをカバーするためのトレーニングが重要となります。第二新卒ナビでは、このパーソナルトレーニングに力を入れており、長い時は1回2時間1ヶ月に20時間以上のパーソナルトレーニングを行います。

妥協せずに自身が志望する企業に入社するためには、キャリアアドバイザーに自身のことを理解してもらい、面接対策を行ってもらう必要があります。徹底したサポートを行う第二新卒ナビでは、厳しいことを言われることもあるかもしれません。しかし、それが糧となり転職における強みへと変わるでしょう。

無料就活スペースのUZUZBASE

第二新卒ナビならではのサービスとしては、無料就活スペースUZUZBASEの開放が挙げられます。

一人で集中して転職対策をするのも良し。同じ転職仲間と集まって情報交換をするも良し。常駐しているキャリアアドバイザーに相談するも良し。さらには、企業の人事も出入りしているので、人事から直接に面接の心がけを聞くこともできます。

毎週少人数のセミナーも開催されているので、実力アップのためにフル活用しましょう。

書類添削・面接対策のサポート

3000人を通過させた書類添削、そして通過率を54%アップさせた面接対策も第二新卒ナビの強み。

経験の浅い第二新卒・既卒・フリーターは、書類選考や一次面接を通過することも難しいことがあります。何度も同じようなお見送りをされている場合は、”やり方”に問題がある可能性があります。

客観的な第三者の視点から、第二新卒ナビならでのノウハウを合わせて、第二新卒・既卒・フリーターがつまずきやすい書類選考や面接選考のサポートも第二新卒ナビでは行っています。

選考に通過できなかった場合は、不採用の理由もフィードバックしてくれるので、次に活かすことができるのです。

ブラック企業求人を扱わない

第二新卒ナビでは離職率の高い業界や社会保障が完備されていない会社、さらに第二新卒ナビのユーザーから不評だった企業を扱っていません。

ブラック企業を除外することにより、安心して企業に応募することができるようにしています。

どのような人にオススメか

第二新卒ナビの強みは同じ目線からアドバイスができるキャリアアドバイザーの存在。さらには、求職者がいつでも訪れることができるようなコミュニティスペースであるUZUZBASEの存在が挙げられます。

若手の転職は決して簡単には進みません。経験の浅さによってつまづくことが多々あるでしょう。

しかし、第二新卒ナビのキャリアアドバイザーは元既卒・元第二新卒であるからこそ、若手ならではのつまづきポイントも熟知しています。

カウンセリング時間も長いため、経験の浅さによって転職に踏み切れない第二新卒・既卒・フリーターにはまさにうってつけのサービスです。




スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。